レディー

全女性の味方|小陰唇が縮小できるミラクル治療

デリケートゾーンのケア

案内

女性の体が成熟すると、排卵が行なわれるようになります。卵子が子宮へと移動すると子宮内膜が充血を始め、それが経血となり体の外へと流れ出るようになるのが生理です。生理の前後には白っぽいおりものが多くなります。これはデリケートな膣の内部に雑菌などが侵入することを予防する役割があるため、女性の体には欠かせないものです。おりものの量は人によって差がありますが、ほとんどは気にならない程度である場合がほとんどです。しかし体調の問題や体質などで量が多くなったり、臭いが気になるようになったりすることがあります。体の外に出たおりものはタンパク質が含まれているのでそこに雑菌が繁殖して臭いの原因になるのです。きちんと洗浄することなどで臭いを改善することは可能なので、デリケートゾーンは清潔に保つようにすると良いでしょう。

おりものの臭いを改善しようと、念入りにデリケートゾーンの洗浄を行なう場合があります。しかし膣内部まで洗浄してしまうと膣内を酸性に保つために必要な菌まで一緒に洗ってしまうので、雑菌が侵入しやすい状況になるのです。そうすると膣内にも雑菌が繁殖して臭いが余計ひどくなったり膣に炎症が起こってしまったりと、良くない症状が次々に現れるのです。おりものの臭いをしっかり改善するのであれば、タンパク質の分解に効果的なデリケートゾーン専用の石鹸などを利用すると良いでしょう。小陰唇の黒ずみの改善などにも効果的な石鹸であれば臭いが気にならなくなります。